スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

とことん落ちてみる!

 2011-04-11
こんばんわ。ソリンです。

現在の時刻、4月11日23:07です。
東北地方太平洋沖地震から一ヶ月が経ちました。
くしくも、一ヶ月後の今日またもや福島・茨城・関東地方で大きな余震が
有りましたね
余震に遭われた皆さん、大丈夫でしょうか・・・とても心配です。

被災地の皆さんに比べたら取るに足らない事なんですが。。。
ちょっと落ち込みが酷いようで(爆)
この際、気分を落とすとこまで落としてやろう!とこんな映画を観てきました。


文字色「ビーデビル」
ビー・デビル

ストーリーは

ソウルの銀行に勤める独身女性ヘウォン(チ・ソンウォン)は、
トラブルとストレスだらけの都会生活から逃れるように、子供の頃に
暮らした思い出の島を訪れる。そこは、たった9人の住民が暮らす絶海の孤島。
彼女を出迎えたのは、生まれてから一度も島から離れたことがない幼馴染みの
キム・ボンナム(ソ・ヨンヒ)だった。人なつっこい笑顔でヘウォンの帰郷を
喜ぶボンナムだったが、明るい表情の陰には、地獄のような苦しみに耐えてきた
日々があった。昼は村の老人たちに奴隷のようにこき使われ、夜は男たちの慰み者。
さらに、夫からの暴力も日常茶飯事。人としての価値も尊厳も踏みにじられながら、
たったひとつの希望を胸に、地を這うように生きてきたのだった。
神にすがるような思いで、自分をソウルに連れて行ってくれるよう、
ヘウォンに懇願するボクナム。だが、面倒事から逃れようと島を訪れた
ヘウォンにとって、それはボクナムのわがままであり、彼女にとってはただ煩わしい
だけだった。そんなある日、ついに取り返しのつかない悲劇がボンナムを襲う。
その瞬間、この美しい島を地獄絵図に変える惨劇の幕が開いた……。


韓国原題は「キム・ボンナム殺人事件の顛末」だそうです。
実話なのかと思いきや、チャン・チョルス監督いわく
いくつかの韓国で起こった殺人事件(どれも女性が性的・あるいは暴力による
虐待を受けていて思い余って殺人事件を起こした)を題材に
この映画を製作したんだそうです。

実は去年、東京フィルメックス映画祭で上映された時から超気にはなっていたんだけど
(チャン・チョルス監督はキム・ギドク監督の門下生だからね)
フィルメは別の作品が目的でこの作品を見る事が出来ず・・・・・
ようやく関西でも上映になると知って、今の自分精神的状況を考えて
観に行こうか迷ったんだけど、もしかしたら上映が早く終わっちゃう可能性も
有るなぁ~なんて思ったんで、意を決して観に行ってきました。

正直な感想。。。

意外にスカッとしました(笑)

とにかくこの映画、ボンナム(ソ・ヨンヒ)が「これでもか!」って感じで
あらゆるイジメ・虐待に遭うんですよ。
でも彼女はとってもケナゲに耐えるわけ。
395058UE.jpg

だけど、ひょんな事(ネタバレなのであえて伏せます)から
彼女の精神はキレるんです。
普段、優しくて大人しい人がキレたら怖い!!って事がこの映画で
よーーーくわかります(^^ゞ

そのキレ方が、 ハンパなくスカッとしたのよね~^^

思わず、 「ボンナム!あっぱれ!!」と心の中で叫んだわ!
だけど、結末は・・・・・・(涙)

このテの映画、ニガテな方も多いと思うのであえておススメはしませんが
気分が落ち込んでる時に意外とこーゆー映画観ると自分の置かれてる立場は
まだマシじゃねーか!?なんて思えるカモ(笑)

しかし、主演のソ・ヨンヒって「チェイサー」でも血みどろな役だったよね~
可愛い顔してるけど、度胸ある女優さんです。
M0040010_kimboknam_still02[W600-]
そう言えばこの方、ヨンフン君の前所属事務所の「simエンターティンメント」だったわ。

まぁ、気持ちも落ちるトコまで落ちたから後は這い上がるだけだわ。

しかし、這い上がるのも大変ね・・・

スポンサーサイト
コメント
毎日 地震があります。
でも おもしろいもので みんな慣れて来て
騒がなくなって 普通に生活してます。

人間って 結構順応性があるもんだ!って思いました(^o^)

この映画 どこかの番組で予告見ました。

怖いけど そそられる心理もの?
でも 見れない(@_@) 怖いから!!

ド落ち込みでも この映画を見る ソリンさん好き♥

         sweet♥
【2011/04/12 19:03】 | sweet #- | [edit]
ソリンさん こんばんは。

弱り目に祟り目・・・って言うけど

自ら飛び込んでいくソリンさんの力強さにアッパレです。


私、けっこうなどん底を味わってきたつもりですが、

なんだか 今は 取るに足らないことに感じてます。


ソリンさんにもそういう時がきっと来ますよ♪

【2011/04/12 21:56】 | ヤンミ #Z5srBYUE | [edit]
sweetさん

いつもコメントありがとうございますTT

今日もまた余震有ったんじゃないですか?
もういい加減にしてくれっ!って感じですよね。
ニュースで見たんですが、この一ヶ月間で余震が
400回以上あったそうですね。
どうかくれぐれもお気をつけて!

この映画、「怖い」より「グロい」です(笑)
流血量がハンパないんですが、ずっと虐げられていた
ボンナムがキレて復讐するところは(不謹慎だけど)
ちょっと爽快でしたよ(^^ゞ

この際、トコトン落ち込みまくってみます(笑)

ヤンミさん

コメント、ありがとうございます♪
全然力強くないんです。メンタル、超弱いです。
ネガティブが服来て歩いてるようなモンです。

ヤンミさんのどん底に比べたら、アタシの落ち込みなんて
鼻で笑われてしまいそうですね~

頑張って這い上がります...
sweetさんと共にいつも励まして頂いてカムサへヨ~
【2011/04/12 23:39】 | ソリン #- | [edit]
遅くなりましたが、私でございます。
何もできない自分の無力さに、
情けなくなります。

けど、
いつも気持ちだけはそばに。

そして、
いつでも味方。

私は今深海ウィークなので、
「グロ」は無理でございます。
元気になったら、
「グロ」ものぞいてみるゼ。(やや力強く)

またくるゼ。
【2011/04/13 11:34】 | パダ #- | [edit]
相方ぁー

何も出来ないのはアタシも同じ。
アータの存在が今のアタシの心のよりどころです。

今回はちょっとアタシも深海ウィーク長期戦の
気配だけど・・・
頑張る。うん。絶対這い上がる。
でも急いで這い上がらずにゆっくりと。
イロイロお疲れモードがピークみたいなのでね。

この映画「グロ」だけど意外とスカッとするよ。
「復讐者に・・・」よりも後味良いカモ!?
DVD出たら挑戦してみてよ。

いつでも待ってるゼ!
【2011/04/13 19:22】 | ソリン #- | [edit]
ソリンちゃん
久しぶりん(*^o^*)

わたしも不調だったわあ
一ヶ月以上
仕事休んでしまったのに家もココロもグチャグチャよん(笑)

この映画もだけど
傍観者ほど怖いものはないよね。

ソ・ヨンヒは連理の枝でコメディーな演技がチャーミングだったけどチェイサーでビックリしたよ。
ビーデビルは
どんな女優さんだと思ったら…
すごく意外だった。

スッキリして良かったね。

ゆっくり上がって行こうね( ~っ~)/

【2011/04/14 20:02】 | ながた #bhhZubZs | [edit]
ながたちゃん

コンバンワ。コメントありがとう。
こっちこそ、ずいぶんご無沙汰でミヤネヨ。

えーー!!ながたちゃんも不調だったのぉ!?
超ポジティブなながたちゃんに一種憧れのようなものを
抱いていたんだけど(笑)
何だか身近に感じちゃったワ^^

アタシの中でソ・ヨンヒ=血みどろのイメージが。。。
「チェイサー」の前に見たのが「師の恩恵」で
こちらも超血みどろ~~~(笑)
ま、ホラー好きって事もあるんだけど。

「チェイサー」と言えばハ・ジョンウやね。
一時期、アタシもジョンウ萌えしてた!
「二番目の恋」が超お気に入りなのよね~
(ジョンウが超セクシー♪)

来月、BBコンサで名古屋行きます~
バスだけど(爆)もしかしたら会場で会えるかな!?
【2011/04/14 23:03】 | ソリン #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://younghoon1214.blog104.fc2.com/tb.php/244-38a281f5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。